« 2013年2月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

2013年9月 2日 (月)

掛井成章氏の訃報に接して

今朝一番の電話は訃報だった。

50歳を少し過ぎた私でも、自分と同年代の訃報に接する機会は滅多にない。特にそれが突然の知らせだと、憂鬱な一日を過ごすことになる。

西条の掛井酒店店主、掛井成章氏。

純粋に酒を愛し、純粋に美味しい酒を求め、自分が美味しいと思った酒を純粋にみんなに飲んで欲しいという気持ちが伝わってくる人だった。

彼が提案した日本酒がこの町の飲食店や左党に与えた影響は決して小さくないと思う。

勿論、彼が勧める日本酒が全て口に合うわけではないので、ついいろんな酒を飲み比べるようになる。

彼に一番教わったことは、自分の舌で、自分が美味しいと思う日本酒を見つけ出すことかもしれない。

酒販の自由化で酒屋が生き残るに大変な時代に敢然と立ち向かい、存在感を示された方でした。 若すぎる死が残念です。  献杯!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年11月 »

フォト

面白かった本

  • 渡辺京二: 逝きし世の面影 (★★★★★)
  • 百田尚樹: 海賊とよばれた男 (★★★)
  • 池井戸 潤: オレたちバブル入行組 (★★)
  • 森田 繁昌: はぶてる女 (★★★)
  • 百田尚樹: 永遠の0 (ゼロ) (★★★★)
  • 田中啓文: 落下する緑 (★★★)
  • 藤原伊織: テロリストのパラソル (★★★★)
  • 佐藤賢一: カルチェ・ラタン (★★★)
  • 井上ひさし: 四千万歩の男 (★★★)
  • 冲方丁: 天地明察 (★★★★)
無料ブログはココログ