« クリスマスイヴ | トップページ | 掛井成章氏の訃報に接して »

2013年2月24日 (日)

酒呑みエピソード

北陸バスツアーに酒呑み仲間12人(男性10人、女性2人)で参加しました。

バスには各自酒を持ち寄り出発。ほどなく車内は試飲会状態。

洋酒卸に関わる方が不良在庫処分だと言って持って来た年代不明のナポレオンとヘネシー。コルクが劣化していたのか、開栓に失敗して粒状のコルクが浮遊する状態に。

走行中のバスの車内では茶こしもないし、替わりの栓もない。

不織布のマスクではうまくいかない。ガーゼをを探したが、ハンカチを含め誰も持っていない。

困ってしまった。

しかし、酒呑みというもの、酒を呑むためなら与えられた環境下でなんとかするものですね。

ストッキングをハギレにして被せ、輪ゴムで留めるという方法で課題をクリア。

思いつくまでの過程は、まるで映画のアポロ13のワンシーンを見ているようでした。

車内には他のお客様もたくさん乗車されているので、みんな小声で事を進め、おそらく他の乗客には気づかれていなかったと思うのですが、もし酒を飲まない方が見たら、ほぼ変態でしょうね。

心なしかビミョーな味わいでした。

« クリスマスイヴ | トップページ | 掛井成章氏の訃報に接して »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1614714/49461209

この記事へのトラックバック一覧です: 酒呑みエピソード:

« クリスマスイヴ | トップページ | 掛井成章氏の訃報に接して »

フォト

面白かった本

  • 渡辺京二: 逝きし世の面影 (★★★★★)
  • 百田尚樹: 海賊とよばれた男 (★★★)
  • 池井戸 潤: オレたちバブル入行組 (★★)
  • 森田 繁昌: はぶてる女 (★★★)
  • 百田尚樹: 永遠の0 (ゼロ) (★★★★)
  • 田中啓文: 落下する緑 (★★★)
  • 藤原伊織: テロリストのパラソル (★★★★)
  • 佐藤賢一: カルチェ・ラタン (★★★)
  • 井上ひさし: 四千万歩の男 (★★★)
  • 冲方丁: 天地明察 (★★★★)
無料ブログはココログ