« 長門湯本温泉(再訪) | トップページ | 出穂 »

2009年8月29日 (土)

レアチーズケーキ

Photo 「業務用クリームチーズがあったので買ってきたよ。」

シフォンケーキ作りに使うクリームチーズを安く買う方法はないかと職場の女子社員に話したところ、数日後に買ってきてくれた。会社の近くにある業務用スーパーに不定期で入荷するらしい。1kg970円は確かに安い。

早速シフォンケーキに使おうかと思ったが、夏はいかにも暑い。そこで、レアチーズケーキに挑戦することに。

Photo_2 ネットでレシピを検索、最初に作ったのはクリームチーズ、ヨーグルト、生クリームのベーシックなもの。ただし、ボトムは少し遊んでみた。レシピのボトム素材はグラハムクラッカーやマリービスケットを勧めていたが、敢えてたまたま家にあったクラコットを砕いてバターで固めて焼いてみた。結果は写真のとおり粉が多く出たが味はとっても好評。バターの量を調整すれば使えそう。

Photo_3その後いろいろ試してみて、最新作(5台目)がコレ。生クリームの代わりに卵白を使ってふわふわ感を強め、抹茶を少しマーブル模様に入れてみた。食感については、ふわふわ派としっとり派両方いて賛否両論あると思いますが…。抹茶とチーズは意外に相性が良いですね。先にチーズの酸味が来て、余韻に抹茶が残る感じ。

これは1ホールまるごと職場に持っていき、みんなに食べてもらいました。安いチーズを探してきてくれたお礼です。

*** *** *** ***

レシピ

抹茶マーブルふわふわレアチーズケーキ(仮称)

1.材料(18cmケーキ型)

 ■ボトム
  マリービスケット  100g
  無塩バター      70g

 ■生地
  クリームチーズ   200g
  プレーンヨーグルト 200g
  ラム酒        小さじ2杯 
  ゼラチン        10g
  水(ゼラチン用)    40g
  グラニュー糖      60g
  水(グラニュー糖用)  35g
  レモン水       大さじ1杯
  抹茶           10g
  卵白         L玉2個分
  グラニュー糖      20g
 

2.手順

①マリービスケットをフードプロセッサーで細かく砕き、レンジで溶かしたバターを流し込んで全体になじむよう掻き混ぜる。
②ケーキ型にクッキングペーパーを敷き、その上に①を敷き詰める。スプーンの背で均一に押し固める。
③オーブンで②を180℃で10分焼き、冷ましておく。
④ゼラチンを40gの水に入れ、湯煎またはオーブンの予熱で溶かす。
⑤クリームチーズを電子レンジで柔らかくし、ボウルでクリーム状になるまで練る。
⑥⑤にプレーンヨーグルト、レモン水、ラム酒、ゼラチンを入れ、その都度よく混ぜ合わせる。
⑦⑥を1/3ほど別のボウルに移し、抹茶をふるい入れ混ぜ合わせる。
⑧小鍋に35gの水を入れ、60gのグラニュー糖をひたひたになるよう少しづつ均一に入れ、中弱火で暖め溶かす。焦げ付かないよう注意。
⑨卵白、ボウルを良く冷やし、ハンドミキサーでメレンゲを作る。少し泡だったところでグラニュー糖20gを加え、さらに角が立ちおじぎするくらいまで泡立てる。
⑩⑨に⑧を少しづつ流し込み、ハンドミキサーで泡立てる。一旦泡がゆるむので、再び角が立ちゆっくりおじぎするくらいまで。
⑪⑩のメレンゲを少し⑥と⑦に移し、各々よく混ぜてなじませる。続いてさらに1/3を⑥に移しゴムへらでさっくり混ぜ、最後に全部移しさっくり混ぜる。
⑫抹茶のない方の生地を③のケーキ型に流し込む。
⑬抹茶を混ぜた方の生地を⑫の上から流し込む。
⑭⑬を箸2本で掻き混ぜる。上下が混ざるように箸でつまんで持ち上げたりして模様を描く。混ぜすぎると模様が消えるので注意。箸を底に当てないように。(ボトムが削れるので)
⑮冷蔵庫で4時間冷やし固めて完成。

« 長門湯本温泉(再訪) | トップページ | 出穂 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1614714/43240505

この記事へのトラックバック一覧です: レアチーズケーキ:

« 長門湯本温泉(再訪) | トップページ | 出穂 »

フォト

面白かった本

  • 渡辺京二: 逝きし世の面影 (★★★★★)
  • 百田尚樹: 海賊とよばれた男 (★★★)
  • 池井戸 潤: オレたちバブル入行組 (★★)
  • 森田 繁昌: はぶてる女 (★★★)
  • 百田尚樹: 永遠の0 (ゼロ) (★★★★)
  • 田中啓文: 落下する緑 (★★★)
  • 藤原伊織: テロリストのパラソル (★★★★)
  • 佐藤賢一: カルチェ・ラタン (★★★)
  • 井上ひさし: 四千万歩の男 (★★★)
  • 冲方丁: 天地明察 (★★★★)
無料ブログはココログ