« 温泉津温泉(再訪) | トップページ | クリームチーズシフォンケーキ 2 »

2009年6月22日 (月)

ココアシフォンケーキ

ココアシフォンケーキを作ってみる。ネットでレシピを探して、微調整しながら2回試作、なんとかそれらしきものができるようになった。

土曜日の夜、寝る前にシフォンを焼いて一升瓶の上に逆さまにしておくと、日曜日の朝にはちょうど食べ頃になっている。

Photo_3 型からはずす。緊張の一瞬。少し底上げの部分がありましたがまあまあかな。

香りは芳醇で味は結構ビター。おとなのシフォンに仕上がりました。チョコレートリキュールが効いているのかも。このリキュール、レシピにはなく一応私のオリジナルのつもり。プレーンシフォンには劣りますが、ふんわり感もまずまず。

Photo_6Photo_2 ふんわりシフォンには7分仕上げのとろとろホイップクリームが相性良い。バナナも添えて盛りつけ完成。

朝食代わりに家族みんなで食べましたが、大好評でした。

Photo_4調子に乗って、プレゼント用の包装にも挑戦してみました。オリジナルシールは娘が描いた温泉トトロのイラスト。パソコンでシール印刷しました。

父の日ですが、逆に父から妻や子供達へのプレゼントとなってしまいました。
連日帰りが遅く、あまり構ってやれない事への罪滅ぼしということにしておきましょう。

*** *** *** ***

レシピ(21cmシフォン型)

卵黄 5個
卵白 7個
ココアパウダー 40g
チョコレートリキュール 大さじ1.5杯
薄力粉 115g
グラニュー糖 100g
サラダ油 100g
牛乳 80cc
水 35cc
食塩 ひとつまみ

■作り方(前回のクリームチーズシフォンケーキと相違点だけ書きます)

【卵黄】

①ココアパウダーと薄力粉に食塩をひとつまみ入れ、2~3回ふるいながらよく混ぜておく。
②卵黄に、サラダ油、牛乳、水、チョコレートリキュール、グラニュー糖の順に入れながら都度良くかき混ぜる。
③②に①を少しずつふるい入れてよく混ぜる。

【メレンゲ】【仕上げ】は、クリームチーズシフォンケーキと同じ

【7分仕上げホイップ】

①生クリーム200gにグラニュー糖20g、チョコレートリキュール5gを入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
②ハンドミキサーから垂れたクリームが一瞬盛った後、数秒で平らになるくらいの固さになったら完成。

« 温泉津温泉(再訪) | トップページ | クリームチーズシフォンケーキ 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1614714/43240521

この記事へのトラックバック一覧です: ココアシフォンケーキ:

« 温泉津温泉(再訪) | トップページ | クリームチーズシフォンケーキ 2 »

フォト

面白かった本

  • 渡辺京二: 逝きし世の面影 (★★★★★)
  • 百田尚樹: 海賊とよばれた男 (★★★)
  • 池井戸 潤: オレたちバブル入行組 (★★)
  • 森田 繁昌: はぶてる女 (★★★)
  • 百田尚樹: 永遠の0 (ゼロ) (★★★★)
  • 田中啓文: 落下する緑 (★★★)
  • 藤原伊織: テロリストのパラソル (★★★★)
  • 佐藤賢一: カルチェ・ラタン (★★★)
  • 井上ひさし: 四千万歩の男 (★★★)
  • 冲方丁: 天地明察 (★★★★)
無料ブログはココログ